ロングパルス長期減毛用レーザーGentleMax Pro
医療機器承認番号2300BZX00128000
GentleMaxProは厚生労働省より医療機器の承認を受けており、有効性・安全性が確認されています。

当院ではロングパルスアレキサンドライトレーザー/ロングパルスヤグレーザーを搭載したレーザー装置による治療を行っております。メラニンへの選択性に優れたアレキサンドライトレーザー(波長755nm)と、皮膚の深い所まで届くヤグレーザー(波長1064nm)を用いて、脱毛・レーザーフェイシャル・スキンタイトニングを行います。


医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、毛根のメラニン色素にレーザー光線を吸収させて、その熱で毛根周囲の組織にダメージを与え、長期間における減毛(脱毛)を行うことができる治療方法です。毛には、毛が生え変わる毛周期があり、脱毛ではその毛周期の成長期にある毛にレーザーを照射することで減毛(脱毛)の効果がみられます。
部位によって治療の間隔は違ってきますが、約1カ月半から2カ月毎に照射を繰り返していきます。平均で5~10回、年齢や部位によっては10回以上かかることもあり、個人差があります。
当院ではアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを肌質に合わせて選択しています。VIOや男性の髭には、ヤグレーザーを照射することで、より高い効果を期待することが出来ます。

治療後の経過と副作用

レーザー脱毛直後は赤みを帯びたり、少し腫れたりします。また、2~3日、痒みを伴う場合があります。

レーザーフェイシャル

ロングパルスアレキサンドライトレーザー(755nm)はメラニンによく吸収されるレーザーです。そのため、お顔のそばかすやシミといった色素斑へ反応し色調の改善が期待される治療になります。また、皮膚のコラーゲンにも刺激を与え活性化させることで肌のキメを細かくしたり、ハリをもたせることも期待できます。

治療後の経過と副作用

治療直後にわずかな赤味や腫れが生じることがあります。

治療前|治療後

レーザースキンタイトニング

ロングパルスヤグレーザー(波長1064nm)はメラニン、水分およびヘモグロビンに吸収されるレーザーです。また、深達性も他のレーザーより優れています。そのため、真皮のコラーゲンに刺激を与えコラーゲンを再生し弾性繊維を張り巡らせることで、徐々に肌の本来の元気を取り戻し、肌の引き締め、たるみの改善、ふっくらとした肌質感が期待される治療になります。

治療後の経過と副作用

このレーザー照射直後には赤味や腫れが生じることがありますが、しばらくするとおさまります。

治療前|治療後

自由診療料金

当治療は自由診療料金です。